IT導入補助金について

IT導入補助金、IT導入補助金対象ITツールについてのご案内

IT導入補助金(平成28年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業)」対象の弊社ITツールとして、Office365、ERP・販売管理システム、PLMシステムが登録されました。

経済産業省が監督する「IT導入補助金(平成28年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業)」とは、中小企業に対し生産性向上・経営力向上に寄与するITツールやサービス導入の一部費用を補助する制度です。
Office365、ERP・販売管理システム、PLMシステムなどの各種ITツールを、IT導入補助金を活用してIT導入支援事業者であるカコムス株式会社から導入すると、「導入費用(初年度費用)の2/3・最大100万円」の補助を受けることができます。投資コストを抑制してOffice365や業務システムや各種クラウドを導入し、業務を改善するチャンスです!




概要

事業名 平成28年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業
交付申請期間 二次公募:2017年3月中旬~6月30日
補助対象者 日本に国内に本社及び事業所を有する中小企業、医療法人、社会福祉法人及び特定非営利活動法人。
※詳細は後述
補助率/補助額 ソフトウェア、サービス導入費用、年間保守費用(1年分まで)の2/3。上限1,000,000円~下限¥200,000円
補助予算額 100億円。
補助対象費用
  • パッケージソフトの本体費用
  • クラウドサービスの導入、初期費用
  • クラウドサービスにおける契約書記載の運用開始日(導入日)から1年分までのサービス利用料、ライセンス/アカウント料
  • パッケージソフトのインストールに関する費用
  • ミドルウエアのインストールに関する費用
  • 動作確認に関する費用
  • IT ツール(ソフトウエア、サービス等)の導入に伴う教育、操作指導に関する費用、事業計画策定に係わるコンサルテーション費用
  • 運用開始日(導入日)から1年分までの問い合わせ、サポート対応に関する費用。保守費用
申請方法 IT導入支援事業者による代理申請
注意事項 申請内容については事務局の審査が別途あり、補助金適用について確約するものではございません。
ホームページ https://www.it-hojo.jp/


補助対象者詳細

IT導入補助金の対象となる中小企業、事業者は下記の通りとなります。「中小企業等経営強化法」第2条第1項に規定されている者並びに医療法人、社会福祉法人及び特定非営利活動法人を原則としますが、大企業の子会社などは対象外となります。ご注意ください。

業種 資本金(又は出資の総額) 従業員数(常勤)
製造業、建設業、運輸業 3億円以下 300人以下
卸売業 1億円以下 100人以下
サービス業 5,000万円以下 100人以下
小売業 5,000万円以下 50人以下
ゴム製品製造業 3億円以下 900人以下
ソフトウェア業、情報処理サービス業 3億円以下 300人以下
旅館業 5,000円以下 200人以下
その他の業種(上記以外) 3億円以下 300人以下
組合関連
医療法人、社会福祉法人 ※資本金、従業員規模の一方がサービス業に記載の数値以下のもの。
特定非営利活動法人 ※資本金・従業員規模の一方が法人の主たる業種に記載の数値以下のもの。



補助申請についてはIT導入支援事業者を通してのみ可能となり、また各支援事業者の登録されたITツールのみが補助対象となります。ご注意ください。詳細登録内容については こちらをご覧下さい。

商品名
ソリューション名
登録ITツール名 ITツール概要
Aras Innovator PLMソリューション 製品ライフサイクル管理全般におけるPLMソリューションを提供します。Aras社の公認パートナーとして、PLMシステム「Aras Innovator」の導入・構築をサポートします。

◇ソリューションの特徴:低コスト/小規模/短期間で導入可能。
Aras Innovatorはライセンス費用が不要だから、低コストでスモールスタートが可能。カスタマイズも容易だから短期間での立ち上げと、お客様業務への最適化が簡単に行えます。
iDempiere ERP・基幹システム・販売管理システム・在庫管理システム構築サービス オープンソースソフトウェア「iDempiere」を活用し、拡張性と信頼性が高いERPシステム・基幹システム・販売管理システム・在庫管理システム等を構築します。

◇ソリューションの特徴:低コスト/高い拡張性/クラウドにも対応。
中堅・中小企業から大規模クラウドシステムまで、 低コストで高パフォーマンスなERPソリューションを提供します。「iDempiere」は基幹業務に関わる多様な機能を標準装備し、システム導入コストとランニングコストの大幅な削減が行えます。
OpenApproval®ジェネリック版 OpenApproval®ジェネリック版 承認申請業務全般に関わる作業を効率化し、品質保証業務全般を支援する製薬会社向けパッケージ「承認申請管理テンプレート」OpenApproval®の、ジェネリック製薬会社向け低価格版です。

◇ソリューションの特徴:情報の一元管理を実現/業務を効率化/豊富な導入実績。
医薬品に関する承認申請業務の効率化による生産性の向上が行え、製造販売承認・原薬登録簿等の承認状態を正確に把握することができます。製薬会社様におけるコンプライアンス対応をシステム的な側面よりサポートいたします。
Office365および各種アドオン、アプリ Office365 業務クラウドでまるごとビジネス環境改善・生産性向上パック」 「Office365・業務クラウドでまるごとビジネス環境改善・生産性向上パック」はOffice365と、ワークフローやシングルサインオンなどのお客様ニーズに応じて選択可能なアドオンアプリやテンプレートを含んでいます。

◇ソリューションの特徴:従来Officeツールのクラウド化に付け加え更に、「Skype for Buisiness オンライン会議システム(テレビ会議システム)」「Microsoft Planner (人事シフト、プロジェクト管理ツール)」「ビデオ(監視カメラ、中継カメラ)」「その他ファイル共有、SNS機能、チームビルディング機能、ステータス管理、情報公開機能」などを備えています。



補助金枠は100億円となっており6月末での公募締め切りとなりますので、お早めにご相談ください。

経済産業省が監督するIT導入補助金とは、中小企業に対し生産性向上・経営力向上に寄与するITツールやサービス導入の一部費用(導入経費の2/3、下限20万円~上限100万円)を補助する制度です。カコムス株式会社はIT導入支援事業者として「Office365」および各種アドオン、その他ERPや基幹システム、PLMシステム、クラウドまで各種ITツールの補助金交付申請と導入を承ることができます。IT導入支援事業者としましてツール導入のご相談から、公募申請手続、審査通過後の導入までワンストップでサポートいたします。本セミナー以外でも、お電話、お問い合せフォーム、メールでご遠慮なくご相談ください。

ご注意
  • 公募申請期間は2017年3月中旬~6月末迄の予定です。
  • 申請内容については事務局の審査が別途あり、補助金適用について確約するものではございません。予めご了承ください。


上記のIT導入補助金およびITツール導入に関するお問い合わせ

担当窓口:ソリューション営業部

電話番号:06-6342-7811

メールでのお問い合わせはこちら