日本マイクロソフトの「働き方改革週間 2016」に賛同し、特別週間に参加いたします。

2016年9月27日


カコムス株式会社は、日本マイクロソフトの「働き方改革週間 2016」に賛同し、特別週間に参加いたします。

日本マイクロソフトが主催する「働き方改革週間 2016」は、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方を推進する企業や団体の試みを応援する特別週間で、 2016年10月17日(月)~10月21日(金)の期間に開催されます。カコムス株式会社は、テレワークや生産性向上に関するサービスの提供を通じてお客様の「働き方改革」「テレワーク」を支援し、また自ら「働き方改革」に取り組み実践いたします。

microsoft-telework2016



【カコムス株式会社が実施する「働き方改革」「テレワーク」】

  • 「働き方改革週間 2016」開催期間にあわせ社員がテレワークを実施します。
    Microsoft Office365やSharePointなどのクラウドを用いて在宅勤務を実施し、テレワークに関する各種サービスの提供者として自らノウハウを蓄積します。
  • 「働き方」に関する制度や環境を整え、セルフイノベーションに取り組みます
    ワークライフバランスを考え残業を抑制し働き方を改善したり、多様な社員が活躍できるように多様な働き方を推進する制度や環境を設けています。お客様のビジネスイノベーションをサポートする企業として相応しくあるため、日頃よりセルフイノベーションに取り組んでいます。
    (取り組み内容については 会社情報>イノベーションへの取り組み をご確認ください。)



【カコムス株式会社が提供するMicrosoft「働き方改革」「テレワーク」関連サービス】

  • Office365
    クラウド上でドキュメントやファイルや作業を管理するから、社内で作業を進める感覚で自宅でも出先でも編集や共同作業が行えます。Office365をご自由にご体験いただける無料ハンズオンセミナーを、10月は毎週開催いたします。詳細はこちら。
  • Skype for Business Basic
    ビデオ会議機能やインスタントメッセージ機能などで、実際にオフィスで同席しているような円滑なコミュニケーションを実現するテレワーク環境が構築できます。
  • SharePoint
    ビジネスに必要なあらゆる情報や文書を適切に管理し活用するための、統合ビジネスプラットフォームです。


office365_rogo
logo_skypeforbusiness_250x35
Sharepoint Logo