医療・医薬

製薬会社様向け「承認情報管理システム」のほか、
医療・医薬品業界に特化した専門的なソリューションを提供します。



承認申請業務全般に関わる作業を効率化し、品質保証業務全般を支援する製薬会社向けパッケージ「承認申請管理テンプレート」OpenApproval®の、中堅ジェネリック製薬会社向け低価格版です。

  • 医薬品の最新の承認情報を効率的に参照できることにより、製造販売承認・原薬登録簿等の承認状態を正確に把握することができます。
  • 製品の品質情報を一元管理することにより、品質保証業務全般を効率化。
  • 各業務セクションにおける承認内容逸脱による薬事法違反や、それに基づく回収リスクを軽減。
  • 製薬会社様におけるコンプライアンス対応をシステム的な側面よりサポート。

医療・医薬ソリューション OpenApprovalジェネリック版

(日本ユニシス株式会社様商品「OpenApproval® 」のジェネリック製薬会社様向けサブセット製品です。)



特徴

■ 情報の一元管理を実現。

  • 最新の承認情報をシステム的に管理・表示することで薬事業務を効率化。正確な製造管理を支援し薬事法違反発生等も未然に防止。
  • 部門ごとに保持している承認情報以外の内容(製造所情報、原材料情報、当局照会事項など)を含めての情報一元管理が可能。
  • 一部変更承認申請、軽微変更届など医薬品の申請履歴をシステム上に表示することにより、関係者全員が共通の認識で対応できます。


■ 医薬品医療機器等法対応電子申請ソフト(通称:FD申請ソフト)連携ほか多様な機能で、文書管理と業務を効率化。

医薬品医療機器等法対応電子申請ソフト(通称:FD申請ソフト)で作成した「提出用 申請・届出データ」を取り込むことにより、承認内容更新作業時の二重入力の排除と入力ミス防止が行えます。またワンクリックで新旧対照表の出力ができ、誤記の発生を著しく減少させます。



■ 豊富な導入実績。

ジェネリック製薬会社向け「OpenApproval® ジェネリック版」は主要ジェネリック製薬会社十数社に導入されている業界標準システムです。 日本ユニシス様の「OpenApproval® 」は製薬会社約50社以上に導入されています。



■ オールインワンパッケージでシステムコスト低減。

サーバ等のハードウェア設置~ソフトウェア導入~導入時の研修~リモートを用いた保守サービスまで含めたオールインワンパッケージです。 ワンストップサービスで、システム導入と保守運用のコスト低減を実現します。



主な機能・システムイメージ

OpenApprovalジェネリック版 機能

上記の医療・医薬ソリューションに関するお問い合わせ

担当窓口:ソリューション営業部

電話番号:06-6342-7811

メールでのお問い合わせはこちら
PAGETOP