多くのお客様の課題を解決してきた経験を通じて得た「生産管理」「原価企画」「会計」「人事戦略」等の業務知識とITを融合させ、お客様のビジネスの拡大・収益の改善に貢献します。

 

システム開発・システム構築の前に、現状のシステム・情報・業務の棚卸を行い、 業務プロセス整理・分析・業務見直し・KPI設定などのプロセスを入れることにより、システム導入の効果を最大限に引き出すことができます。 まずは、現状を正しく把握・可視化したうえで、課題の本質を見えるようにしていくことが解決への近道です。 カコムスのITコンサルティングの強みであるデータ分析(BI)コンサルティングで、お客様のデータを見える化し、価値あるものに昇華させることが可能です。 私たちは、長期的な成果に貢献すべく、継続的なコンサルティング支援に注力しています。

ISMS・QMS・Pマーク コンサルティング

Project 1.管理会計制度の見直し

見たい情報を見るべき人が見られるよう、環境を整備しておくことはITの力で実現可能ですが、 どんな情報を見るべきなのかのアドバイスは、コンサルティングの力が必要です。 見える化と見るべき数字のご提案、その両方をご支援させていただきます。

Project 2.原価低減へのアプローチ

カコムスが創業以来培ってきた、製造業のお客様でのプロジェクト経験が最も活用できる領域です。 「乾いた雑巾をしぼるよう」と思っていても、まだまだ原価低減の伸びしろはあるものです。 まずは、現在の原価を見える化し、原価低減施策をご提案します。

Project 3. RFP作成

数年に一度の基幹システムのリプレイスは、社内にノウハウがないことも多く、皆さまが迷われる難しいプロジェクトです。 多額の投資を行う難しいプロジェクトを自社のリソースだけで賄うことは、容易ではありません。 基幹システムのリプレイスをお考えなら、RFP作成を外部に委託し中立な視点で業務のあるべき姿を描く、ということもあわせてご検討ください。 *RFP [Request For Proposal] : システムの選定にあたり、発注先事業者に具体的な提案を依頼する文書

Project 4.業務フロー整備・作成

「業務フローは、担当者の頭の中」という状況は、企業にとって大きなリスクです。 また、担当者が残業して業務をこなしている状況も大きなリスクと考えられます。 業務フローを整備・ドキュメント化し、改善策をご提案させていただきます。


IT戦略立案 コンサルティング

システム開発・システム構築の前に既存プロセスを可視化し、課題を明らかにし、
あるべき姿を議論、システム化の目的の最大化を目指して「システムの具体像」を描きます。
ITを武器にして、お客様のビジネスを成功へ導く道筋を示します。


・IT戦略立案
・システム化・DX構想&企画
・RFP作成支援


業務改革 コンサルティング

現状業務を可視化し(As-Is)、課題を洗い出します。
経営視点・現場視点の双方から目指す姿を描き、達成への道筋と業務改善策(To-Be)を立案します。
改善施策の実現可否や導入効果を検討、優先順位を決定し、業務改革・業務改善を支援します。


・現状業務の可視化
・業務改善施策の立案
・ビジネスプロセス設計


■バックオフィスBPRコンサルティング
属人的、保守的になりがちなバックオフィス部門の意識・業務を変革し、戦略的組織に変わる支援をします。


バックオフィスBPRコンサルティングの特長


自分たちで継続的改善ができるようになる
私たちの支援は “併走支援” 。
お客様が自らの力で業務改善を継続的に
推進していただくことがゴールです。
業務改善の主役は “お客様自身” であり、
私たちは自律的、継続的に業務改善がで
きるようサポートさせていただきます。

改善効果を数値で示すことができる
私たちの業務改善支援では、現状の業務
とその工数(時間)を見える化し、そこから改
善を進めてまいります。
業務の現状を、ドキュメント化・数値化する
ことで、ようやくマネジメントができる状態になり、
そこから課題解決を検討・実施していきます。

経営貢献する戦略的組織に変革できる
人・モノ・カネ・情報のリソースを活用・駆使して、
経営層への経営判断のサポート及び提言ができる組織に変革し、 他部門と連携し事業計画・目標達成に向けた後方支援ができる組織を目指します。


データ分析 コンサルティング

企業の資産である情報・既存システム・データの調査・棚卸を行い、現状を可視化します。
今ある情報の最大のパフォーマンスを引き出す為の技術支援、
経営課題解決に向けた、企画・構想・提言までを行います。


・データ活用施策の立案
・データ分析報告
・データ可視化

上記のコンサルティングの資料ダウンロード

ダウンロードはこちら

上記のコンサルティングに関するお問い合わせ

担当窓口:営業部

電話番号:06-6342-7811

メールでのお問い合わせはこちら