【オンラインセミナー】
今さらメールに注目!?
脱課題放置を低コストで実現できる課題解決セミナー
~オンプレメールからPPAPまで~
開催のお知らせ



日時   2021年5月21日(金)15:00~16:00

場所   任意(※通信状況の良い環境でご受講ください)

形式  オンラインセミナー

参加費
  無料   定員  50名

※本セミナーはMicrosoft Teamsの「ライブイベント」機能を利用します。
通信状況の良い環境でご受講ください。
セミナーお申込み後にオンラインセミナーへの招待URLをメールアドレスへ
お送りさせていただきます。当日はそちらのURLからセミナーへご参加ください。



プログラム

■1部:カコムス株式会社
 Exchange Onlineを利用した脱オンプレメールサーバー

 #SaaSメール #テレワーク #脱VPN

概要

本セッションはチャットの利用が進んでも無くならないメールにフォーカスを当て、
導入メリットなどをご紹介するセッションとなっております。

昨今の情勢でテレワークが進み、在宅勤務が新しいスタンダートとなっていますが、
オフィス以外でのメール利用は、VPN接続が必須となる環境の企業様や、
メール容量が少ないなどの課題をお持ちの企業様は少なくありません。
業績が不安定になり先行きが不透明との声も多く聞かれる中、
予算組みをして、テレワーク対応の設備投資ができる企業様も多くないのが現状です。
そんな状況を打開できる、SaaS型のメールサービス
「Microsoft Office 365のExchange Online」に今一度注目し、基礎をご紹介する
セッションとなっております。


■2部:株式会社クオリティア
 パスワード付きzipファイル(PPAP)への対処について
 ~ニューノーマルなファイル送受信方法~

 #脱パスワード付きzip宣言 #zipファイルの運用 #Webダウンロード

概要

昨年末、平井デジタル改革担当大臣が霞が関でのパスワード付きZipファイル(PPAP)の
運用を廃止することを会見で明らかにしました。
本セミナーでは、添付ファイルの自動暗号化サービスを販売するメーカーとしての見解、
及びZip暗号化を代替する添付ファイルの新たな送付方法についてご紹介いたします。
また、平井デジタル改革担当大臣の会見の背景には、ウイルスチェックやサンドボックス
チェックをすり抜けてしまうパスワード付きZipファイルを使用した標的型攻撃メールが
急増している点が考えられます。
一般的なサンドボックスでは検知のできないパスワード付きZipファイルを使用した
標的型攻撃メールに対して、当社が考える最善の対策をご紹介いたします。



参加方法のご案内

①下記『お申込みはこちら』ボタンからお客様情報をご登録下さい。
②ご登録後、自動送信メールがご登録のメールアドレスへ送信されます。
③自動送信メール内に、当日のオンラインセミナー参加用URLが記載されております。
④当日はURLをクリックし、オンラインセミナーへご参加ください。


お問い合わせ・お申込み

カコムス株式会社 担当窓口:野崎・久住
Mail: event@kacoms.co.jp
お申し込みはこちら