【オンラインセミナー】
無理のない「テレワークの推進&継続」
無駄な出社を減らす一手となる製品のご紹介
開催のお知らせ



日時   2021年5月19日(水)15:00~16:00

場所   任意(※通信状況の良い環境でご受講ください)

形式  オンラインセミナー

参加費
  無料   定員  50名

※本セミナーはMicrosoft Teamsの「ライブイベント」機能を利用します。
通信状況の良い環境でご受講ください。
セミナーお申込み後にオンラインセミナーへの招待URLをメールアドレスへ
お送りさせていただきます。当日はそちらのURLからセミナーへご参加ください。



プログラム

■■ 第一部:15:00~15:30 ■■
働き方改革の第一歩!
経費精算の電子化から始める無理のないテレワーク導入

新日本コンピュータマネジメント株式会社

■■ 第二部:15:30~16:00 ■■
~アフターコロナの業務改革~
紙文化を卒業して、給与担当者も在宅でカンタン給与明細発行!

カコムス株式会社

概要

緊急事態宣言は解除されましたが、ニュースでは毎日「コロナ…コロナ…」と
依然として猛威を振っている状況です。
政府の推奨もあり、定着を見せ始めているテレワークですが、担当業務の
違いでテレワークができず、出社を余儀なくされている方も多いかと思います。
当セミナーでは、経費精算、給与明細を切り口に、以前からの紙文化の脱却と
その浸透に一役買うツールをご紹介します。

■■ 第一部 ■■
働き方改革の第一歩である「テレワーク」導入がコロナ禍において喫緊の課題と
なりましたが、「出社必須の紙業務を解消できない」「何から始めたらいいかがわからない」
「コストが掛かるのでなかなか導入に踏み切れない」といったお悩みをよく耳にします。
本セミナーでは、「テレワーク」導入に向けて、始めやすい経費精算業務の
電子化について、進め方や導入時のメリット、注意点を詳しく説明します。

■■ 第二部 ■■
管理部門では紙業務が多いために、テレワークの推進が不十分なご担当者様が
多いのが現状です。
カコムスでは Microsoft Azure 上でご利用できる Web給与明細サービスを通じて、
紙業務からの脱却をご支援しております。
また給与明細の電子化による「非接触」の対応は感染症予防対策の一環も担えるという
メリットも。
本セッションでは、アフターコロナで必要となるWeb給与明細のメリット等を解説します。



参加方法のご案内

①下記『お申込みはこちら』ボタンからお客様情報をご登録下さい。
②ご登録後、自動送信メールがご登録のメールアドレスへ送信されます。
③自動送信メール内に、当日のオンラインセミナー参加用URLが記載されております。
④当日はURLをクリックし、オンラインセミナーへご参加ください。


お問い合わせ・お申込み

カコムス株式会社 担当窓口:野崎・久住
Mail: event@kacoms.co.jp
お申し込みはこちら